古い写真

甲子温泉から どこに向かったのやら?   多分 那須湯本までの縦走だと思うのですけど・・  どこにせよ登山道が 国道289号線(甲子トンネルが開通する前は 登山道が国道だった)の頃です。
画像



                           【 Mちゃん提供 】

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

g夢2
2014年04月01日 11:35
昔の人は体力も気力も凄かったんですね。
山小屋も無いところで3~4日野宿するなんてことも普通だったらしいし..。

那須美
2014年04月01日 19:04
G夢2さん こんにちは。
那須~三本槍~甲子温泉の登山ルートは 8時間以上かかるって聞きました。 ヘタレの私(笑) 那須→三本槍から先は行ってません。 昔は バスの時間とか考えると甲子か那須に泊まったと思うのです。
那須岳のN
2014年04月01日 22:43
那須美さんこんばんは。
甲子山での遭難。「疲労凍死」を思い出します。
1955年に遡りますが、5月に白河高校山岳部の生徒が甲子から那須への縦走中、春の嵐で遭難し6名が亡くなった単行本があります。写真はその頃の風景なのかな?昔にタイムスリップして見ています。装備も全然違いますね。
 甲子から那須への縦走(登り)単独で2回行っていますが、那須から甲子へ向う方が下るので楽だと思います。
今は立派な坊主沼の避難小屋があるので泊まりも人気ですよ。
那須美
2014年04月01日 23:50
那須岳のNさん こんばんは。
「関山」開山式・・雨天決行とは言うものの かなりの雨で主催者の方も参加者も落胆された事と思います。で、今日「関山」登られた人 多かったそうですよ~!(那須パラダイスのチョウピンさん情報)
ところで 私 楽チン登山で大峠 鏡ケ沼は行ったけど三本槍~甲子山間通った事ありません。この写真の堰堤は甲子温泉の近くなのでしょうね~。 「白高」の大量遭難は以前 ネットで見た事があります。坊主沼の避難小屋も その教訓から作らた?
今日 この写真の提供元 (S君の母さん)と 茶飲み話に登山の話ししたけど彼女も歩荷さんで三斗小屋まで米運びしたそうですけど 地下タビは 痛いんだよね~って言ってたので 40年くらいまでは 履いていたのかも。
縦走は 興味あるけど まずは「隠居倉」でしょうか。
那須岳のN
2014年04月02日 07:34
関山、雨の中登りました。小雨だったのでカッパと傘で。
参加者は200人くらいはいました。勿論景色は見えませんが、硯石側から登るとガスも水墨画のような幻想的な風景でしたよ。豚汁は大盛り2杯も戴き満腹。持参したものは何も食べられませんでした。ひょっとこおじさん今年は、頂上に幸せの黄色いハンカチをピラミッドに飾り登頂された人達が雨の中記念写真を撮っていました。
色んな方とお会いし山談義で楽しいひと時を過ごすことが出来ました。これからは花の季節。イワウチワ、カタクリの咲く頃晴れた日に登ってみます。
チョウピンさんの鉾立山も登ってないのでついでに行ってみます。
那須美
2014年04月02日 19:28
那須岳のNさん こんにちは。
今日 「武鉾山」登ってきました・・・・・・低山なめてはいけません・・・・・・。
那須美
2014年04月02日 19:58
yosiさん こんにちは。
見せて頂きました~この堰堤の下に 「白糸の滝」があるのでしょうか?
気になるので 近々行かなくては!!
那須岳のN
2014年04月02日 22:48
失礼しました。武鉾ですね。(笑)
関山と小富士山の間にある山ですね。
那須美さん早速アタックとは、山登りいよいよ始動ですね!
那須美
2014年04月02日 23:25
那須岳のNさん こんばんは。
始動なんてもんじやなかったのです・・ブログみて下さい。 「ふくしま低山50」の本には武鉾山ですが 地元では建鉾山でした。
那須岳のN
2014年04月06日 21:17
今日奥甲子に行ってきました。
私も古い写真どの角度から撮ったのか気になってました。
ドライブしながら寄ってみました。雪も舞って装備が不十分のせいか寒かったです。大黒屋さんを過ぎて甲子登山口に来ると左から流れる三段の豪快な滝(大黒滝)、右前方には白水沢の堰堤、どちらも古い写真とは違う感じです。
取敢えず写真だけ撮って帰りました。滝の周りの木々はしぶき氷が出来ていました。
 早速写真を分析(大げさ!)
発見しました!!
堰堤の三段の滝(大黒滝)その一番上の段が古い写真の石垣とどうやらそっくり。昔は一面の石垣が、ある時から三段に整備され、下の二段が新しいものになった?
となると古い写真の登山者は、那須甲子の縦走で大黒屋へ辿り着くところ?
那須美さんの目で是非確認してみて下さい。




那須美
2014年04月07日 08:12
那須岳のNさん おはようございます。
寒い中 大変でしたね~! Nさんも気になると行動にうつしてしまうタイプ (笑)
以前 大黒家さんから 最初の国道標識がある場所まで登りました・・コレ登ったうちに入りませんね~(笑)
滝の存在気にしながらも 甲子は いつも温泉目的 サンダルばきです。 暫く入っていないので 温泉ポイントカードは 今も有効なのかな~!
今年は Kに甲子山に登ろうと そそのかしています。2時間ユースのようだけど 私達では3時間以上は かかるでしょうか(笑) でも甲子の滝は 近々見に行くかもです(笑)

この記事へのトラックバック