山椒摘み

今年も 姉から「山椒の佃煮」を頂く。 

私が山椒の佃煮にハマったのは かれこれ20年ほど前に姉から頂いてから。 臭うし辛くて舌がビリビリするし でもそれが病みつきに。

初めて頂いた佃煮は小さな小瓶で たちまち無くなり また下さいって言いづらい。  たまたま塩原の「小太郎ヶ渕」に遊びに行ったら小袋で販売していた。  あら、いつでも買えるんだと安心しましたが。 季節が替わると 山椒の葉は固くなり 佃煮はなくなるのでした。

こうなったら 自分で作るしかない!  

山の中から山椒一本 引き抜いてきた。 それが種が落ちて苗も増え 今や自宅回りには山椒の木が半ダースもあります。

山椒摘みの難点は 鋭いトゲとの戦い。 薄いゴム手袋など たちまち穴が開いてしまう
 IMG_20200503_130446.jpg
コゴミは足下で邪魔だから採りました。 このコゴミも姉から頂いて植えたもの。 増えに増えて今はうっかり踏んだりしてます。 
IMG_20200503_130408.jpg
今日はこれだけ。 これだけ採っても佃煮にすると半分以下になるけどね。
IMG_20200503_134903.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年05月04日 11:05
山椒は香りが良くてピリッと辛くて・・・いいですよね!
実家にも大きな木が1本あって、料理の途中でちょっと採って来て使っていました。
が、葉っぱの佃煮は・・・未体験かも?
那須美 (なすび)
2020年05月05日 23:30
>宮星さん
山椒の佃煮は 昔から土産として売ってましたよ。 売り物には手を出すな!で食べたことは無かったのですけど。瓶が小さくて割りと高めだった気がします
姉から手作りの佃煮頂いてから 病みつきになってます。