第3回 オオハンゴンソウ駆除活動日

家を出たときは曇りでしたけど 集合場所の「なすビジ」に着いたときは霧雨になりました。

始めに那須いこいの家周辺を捜索  数本を駆除。

移動して北湯の臨時駐車場周辺。 ここは毎年駆除を行っています。 継続効果は出ていると思いました。
DSCN1647.JPG

時々、大株も見つかります。
DSCN1652.JPG
8名参加で これだけの駆除 かれこれ8年ほど続けているけど 駆除を始めた当初は一人百本単位で獲ったど~。 
DSCN1660.JPG

沢ガニ は獲りませんよ~。
DSCN1654.JPG




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年07月18日 22:42
ほんとに継続は力なりですね!
オオハンゴンソウの種は鳥が食べるのでしょうか?
以前、違法ケシを通報した時、保健所の方が『昔、今の栽培禁止ケシが観賞用として普通に栽培されていたので、野生動物などを介して他方面に分散していて、毎年、全国で凄く多数箇所の除去をやっているが、現状をキープするのが精いっぱいだ』と話されていました。
那須美 (なすび)
2020年07月27日 00:05
>宮星さん
オオハンゴンソウのタネは鳥は食べないと思いますし鹿も葉っぱ食べる気配は無いです・・食べてくれると鹿も益獣かも?
芥子は芥子粒というくらいタネが小さいので 国道沿いにはオレンジ色の外来種フランスケシがタイヤで運ばれて全国に増えたみたいです。
禁止ケシは那須では見たこと無いですけど そんなに沢山生えているのかな~。